英語リトミック&ピアノ教室 リトラボ

Tel:070-5027-9691メールフォームはこちら

ごあいさつ

リトラボのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
リトラボ☆英語リトミック・ピアノ教室を主宰しております後藤珠美と申します。
保護者の皆様におきましては、我が子の将来が明るく、しあわせなものになるように、日々、心を砕いていらっしゃることと思います。
乳幼児期の、何でもスポンジのように吸収してしまうこの時期に、どのような環境を与えるか、はとても重要です。一方、世の中には玉石混交、たくさんの情報に溢れ、お子様にとって「良いもの」を探すのは非常に難しく、迷いも多いことと思います。私自身も3人の子供を持ち、あれこれと試して成功したり、失敗したり、色々と工夫をしながら、それぞれの子供の持つ能力が最大限引き出されるように、と試行錯誤してきました。
そんな「ちょっと先輩ママ」として、そして英語と音楽を専門に学んだ「プロ」として、保護者の皆様の気持ちに寄り添いながら、お子様の成長のお手伝いをさせていただければ幸いです。
乳幼児期には、「花びんに一生懸命水を入れる」、つまり知識を詰め込む教育よりも、後からたくさんの水が入るように「花びんそのものを大きくする」教育をすべきだと考えております。そしてリトラボでは、「乳幼児期だからこそ」能力が十分に開発される「語学(英語)」と「音楽」をその中心に置いています。
「語学(英語)」も「音楽」も、「耳で音を聴き取る」活動から始まります。そして、その活動は「楽しく」なければ、こどもにとって何の意味もありません。
親子で「楽しみながら」、「英語」や「音楽」を学んでみませんか?

リトラボ主宰 後藤珠美

リトラボのご案内

更新情報・お知らせ

《体験レッスンのご案内》
日時:9月28日(木曜日) 9時30分~
場所:梅本美術研究所2階 (別府市扇山2-1、扇山公民館隣り)

[対象]
①1歳児クラス 9時30分~10時20分
②2歳児クラス 10時30分~11時20分

参加費:1000円
各クラス2組まで   詳細はコチラ
保護者様の声を追加しました。NEW
《体験レッスンのご案内》
日時:7月20日(木曜日) 9時30分~
場所:梅本美術研究所2階 (別府市扇山2-1、扇山公民館隣り)

[対象]
①1歳児クラス 9時30分~10時20分
②2歳児クラス 10時20分~11時10分
③3歳児クラス 11時10分~12時00分
④4歳児クラス 14時30分~15時20分
⑤5歳児クラス 15時20分~16時10分

参加費:1000円
各クラス5組まで   詳細はコチラ
《体験レッスンのご案内》
日時:6月15日(木曜日) 9時30分~
場所:梅本美術研究所2階 (別府市扇山2-1、扇山公民館隣り)

[対象]
①1歳児クラス 9時30分~10時20分
②2歳児クラス 10時20分~11時10分
③3歳児クラス 11時10分~12時00分
④4歳児クラス 14時30分~15時20分
⑤5歳児クラス 15時20分~16時10分

参加費:1000円
各クラス6組まで   詳細はコチラ
《イースターパーティーのお知らせ》UP
日時:4月16日(日曜日) 12時20分~13時20分
場所:梅本美術研究所2階 (別府市扇山2-1、扇山公民館隣り)
対象:2~5歳児と保護者様
参加費:1000円(おみやげ代含む)
先着6組様限定!!   詳細はコチラ
英語リトミックのレッスン風景を(MOVIE)をアップしました。
《ホームページOPEN》
ホームページを開設しました。
これからも英語リトミック&ピアノ教室「リトラボ」をよろしくお願いします。
《体験レッスンのご案内》UP
3月の毎週水曜日、別府市扇山の「梅本美術研究所 2階」で体験レッスンをします。
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログ

英語リトミック、ハロウィンパーティーを開催します♪
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。   もうすぐ10月。10月のビッグイベントと言えば… ハロウィン!! という事で、「英語リトミック」でハロウィンパーティーを開催いたします♪  日時:10月26日(木) 10時~11時半場所:梅本美術研究所2階    (別府市扇山2-1)    地図はこちら対象年齢:1~3歳定員:親子5組まで費用:500円(おやつ&お土産代含む) 今回は小さい子限定です。教室生以外の方でもご参加できますので、気になる方はお早めにお問合せくださいね。  ハロウィンバッグを作って、「Trick-or-treat !」に出かけるよ!   お問合せ・お申し込みはこちら        
「これ英語でなんて言うの?」って聞いちゃダメ?
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。   今日は、リトラボの「英語リトミック」のレッスンでした。 2歳児クラスのこども達、どんどん英単語を覚え始めています。  動物の名前、体のパーツの名前、色…まだ舌ったらずのおしゃべりが、なんとも可愛い!です。 言葉を覚えてくると、つい親御さんが言ってしまうセリフ。何だかわかりますか?    「これ英語でなんて言うの?」英語を習わせている親御さんでしたら、一度は言ったことがあるはず。 もちろん、「絶対言ってはダメ!」 という訳ではないですが・・・  少々注意が必要!!    というのも、「まだ完ぺきに覚えていない、自信が無い」という状態で繰り返し聞かれると、 答えられない事で自信を失ったり、「もう嫌だ!」と感じてしまうことが往々としてあるからです。  大人だって、相手から「試されている」と感じると、良い気持ちはしないですよね。  「ジャッジされているな?」というのは、子供でも敏感に感じ取ります。 それに、「覚えた!」と自信がつくと、こちらが尋ねないでも指さししながら「Eye!」、「Dog!」とドヤ顔でアピールしたりします。   時には、子供の理解度を見るため、質問することもありますが、 注意深く観察しながら、過度にならないように聞いてみてくださいね。  「コレなんて言うの?」と聞くよりは、 親御さんが「Oh、this is blue !」、 「That is red !」と楽しそうにつぶやいている方がずっと言葉が定着しますよ。  もちろん、個人差があるので聞かれるのが大好きなお子さんには大いに質問してあげてくださいね           
季節の行事をリトミックで♪
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。  あんなに暑かったのに…すっかり秋の空!ですね。 英語リトミック。「秋」と言えば、ハロウィン、サンクスギビング…とビッグイベントが続きます。 一方、日本語リトミックの方も、どんぐり拾い、お芋掘り、など季節を感じる活動がたくさん! その1つに「お月見」があります。 今年の十五夜は「10月4日」。 私はレッスンで同じ活動を大体3週続けるので、 今週から「お月見」テーマの活動を始めました!  1~2歳だと、まだ「お月見」を知らないお友達も多いので、絵本で導入すると、イメージが湧きやすいです。 今日の保育園リトミックでは、「ロケットに乗って夜空に出発!」 合図の音でお星さまを、「ぴょん」と掴んだり、雲の上をフワフワ歩いたり、 まん丸お月様になったり、ウサギになって跳ねたり、お餅をついたり! どんどん活動が広がります。 お餅つきでは、「ぺったん、ぺったん」と2拍子を体験し、 上手に出来たら、合いの手も入れます。(今日は1回目だったので、叩かれそうでコワくて、合いの手は来週にしましたが。)   この活動はお正月にも出来るので、数か月後には「ぺったんこ」の3拍子にチャレンジする予定。 親しみのある活動で、少しずつレベルアップできますね。    また、日本の行事=日本語リトミックだけ、と限らず、お月見を英語で体験してみたり、 逆に外国の文化を日本語リトミックで紹介するのも面白い。    「月」つながりで、おススメなのが、こちらの絵本。 パパ、お月さまとって! (ボードブック) Amazon モニカにせがまれたパパが、長いはしごを登って、お月様に会いに行く、というお話。 大胆な仕掛け絵本で子どものハートをがっしり掴むこと間違いなし! 英語版、日本語版、両方ありますが、私は英語版を気にせず、日本語に都度都度訳しながら、使っています。   子どもの頃に、季節の行事をたくさん体験して、豊かな心を育んでもらいたいですね。     
9月体験レッスンのお知らせ♪
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。   先月はお休みしたので、今月は以下の通り、体験レッスンを実施いたします♪   体験レッスンスケジュール 日時: 9月28日(木)場所:梅本美術研究所2階    (別府市扇山2-1 扇山公民館隣)    地図はこちら各クラススケジュール:      1歳児クラス  9:30~10:20     2歳児クラス 10:30~11:20定員: 各クラス2組まで  リトラボ英語リトミックの特徴① リズムで英語を学べるので、効果的!② 動画配信で、お家でも簡単に英語環境をつくれます!③ リトミック指導経験20年、  海外の幼稚園で指導経験もある講師が指導いたします! レッスンの詳細はこちらをごらんください。  お問合せ・お申し込みはこちら   諸事情により、告知が遅くなりごめんなさい!今回は、1・2歳クラス限定の各2組のみなので、ご興味のある方はお早めにどうぞ♪ 皆様のお越しをお待ちしております
街にハロウィーンがやって来た♪
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。   ご無沙汰してしまいました💦  街も秋らしくなりましたね。 私が英語教室を始めた13年前は、「ハロウィーン? 何のこと?」という反応でしたが、 今では、世間様にも認知され、お店にはハロウィン商品が並んでいます。  シカゴに住んでいる時は、8月末になるとハロウィングッズが並び始め、「秋の到来」を感じたものですが、 日本も近づきつつある感じがします。    「ハロウィン」と言えば、仮装をして、 「Trick or treat !」とお菓子をもらって回るのが定番ですが、 東京のお教室では「ピニャータ割り」を毎年しておりました。  これが少々野蛮で…  キャンディーを入れたくす玉を棒で叩いて割り、落ちてきたキャンディーを拾う、というもの。  こども達、群がってます!! 「親御さん的に、どうだろう?」と思ったものの、こども達の根強い人気で、結局、11年間も続いてしまいました 現在のクラスは小さいこども達主体だから、危ないかな? 他には「Pumpkin Carving」といって、カボチャに目と鼻と口を掘ってジャコランタンというかぼちゃお化けを作ったり、   ハロウィンはお楽しみがいっぱいです。  そして、ハロウィンに続く、11月のサンクスギビング、12月のクリスマス、と 2学期は楽しい行事が目白押しです!    ハロウィンは教室の生徒さん以外のお子様も参加できるイベントを企画しております。 追って、お知らせできると思いますので、乞うご期待♪   レッスンの詳細はこちら 体験レッスンのお問い合わせはこちら
2歳さんでも…我慢できる!!
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。   現在、「リトラボ」のクラスのほか、保育園、2園でも指導させていただいております。(こちらは日本語です。) 「お稽古の1つ」として通っていただいている英語リトミックやピアノレッスンでは、 ご自宅での環境作りや専門性の高いレッスンを目指しているのですが、 保育園での指導は、「保育の一環」としてのリトミック。 音楽的な内容はもちろんですが、「心を育てる」ことを一番大切に考えています。    さて今週の保育園リトミックでの出来事。 トライアングルを使った活動を始める時、こう伝えました。  「これから、たまみ先生は、みんなの前にトライアングルをおきます。 触りたくなるけど、ぐっと我慢!先生が、どうぞ~、と言ったら触っていいよ。 では、皆さん手はおひざ。アッ、ぴったりくっついて離れません!」  そして、わざとT君から楽器を配りました。 T君は表現力豊かで笑顔がとても可愛い男の子なのですが、嬉しくなるとつい、「音」が止まっても走り続けたり、はしゃぎすぎちゃう事があります。 目の前に楽器が来ると、とっても切ない声で「え~、我慢できないよ~」と本当に泣きそう! 「大丈夫、大丈夫、絶対できるよ~」と声を掛けます。 結局、5人に配り終えるまで我慢し、「どうぞ~」と言うと、大きく息を吐き、「できた~!」と楽器を鳴らすT君。 彼の小さな頑張りを見て、私も本当に嬉しくなりました。  小さい事ですが、こんな事の繰り返しで、先生のお話が聴けるようになったり、自分をコントロールすることを学ぶんですね。  2歳さんでも…我慢できる!!                 
リトラボの「お家でDVD学習」システム♪
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。   さて、意を決して(?!)英語を始めたは良いけれど、週1回で「本当に身に付くかな?」と不安になることはありませんか? 「家で英語の環境を作るって言ってもどうしたらいいか…」 とお感じの方もいらっしゃるかもしれませんね。 でも、安心してください!!(あっ、ちょっと古い?)  リトラボでは、動画を配信し、その月に学習する歌やアクティビティを自宅で復習できるシステムになっています。   こちらは、自宅でDVDを見て復習中のMちゃん  以前ご紹介した絵本、Brown Bear, Brown Bear, what do you see ?をかぶりつきで見て、歌っています   Mちゃんは、好奇心旺盛で、「コレなんて言うの?」次々に聞いてくる質問魔さん。 先日のレッスンでは、「Brown Bear」も「完璧!」に覚えていて、最初から最後まで、生き生きと歌っていました!!    レッスンの詳細、スケジュールはこちら 体験レッスンのお問い合わせはこちら     
9月の英語絵本のご紹介♪
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。  ようやく2学期が始まりましたね。3人の子どもたちも学校に戻り、一人静かな時間をコーヒーと共に満喫(?!)しています。   さて、9月の英語絵本のご紹介をします。 こちら「Five Little Monkeys Jumping on the Bed」↓ Five Little Monkeys Jumping on the Bed Amazon 5匹の子ザルが夜中にベッドで跳びはねて、1匹ずつ下に落ちてしまい、怒られる、というお話。 歌って踊りながら、1から5までの数を覚えられます。  プリスクールでは、定番中の定番で、グアムの保育園にプチ留学した時も、保育中に歌われていて、 当時年長と年少だった長女と長男が、得意げに歌って踊った1曲です。 (グアムプチ留学のお話はこちら)   「Five Little Monkeys」は色々なシリーズがあって、 「Five Little Monkeys Wash the Car」「Five Little Monkeys with Nothing to do」「Five Little Monkeys bake a birthday cake」「Five Little Monkeys sitting in a tree」などなど。 楽しいお話がいっぱいなので、いくつかトライしてみてもいいですね。    「Eight Silly Monkeys」という絵本もおススメ♪ Eight Silly Monkeys Amazon こちらは作者が違うのですが、「ベッドで跳びはねる」だけでなく、 「食べる、クルクル回る、踊る、滑る・・・」など色々な動きがあるので、リトミックには最適!  日本語のリトミックにも英語版を和訳して使っていたのですが、日本語バージョンも見つけました!! げんきなおさるさん (あなあきしかけえほん) Amazon  仕掛け絵本なので、こどもの食いつきもばっちり! 一家に一冊!のマストアイテムです
「英語リトミック、本日休業」のお知らせに…
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。  本日、第5木曜日につき、英語リトミックはお休み。 でも、こども達には少しずつでも毎日英語に触れて欲しいので、1曲ごと、動画を送ってお家で見てもらっています。  先週のレッスンで、カスタネットを使ったお歌を導入しました。 1歳のTちゃんは、カスタネットが大好きで、楽器を見た途端、「ワッ、ワッ、ワッ!!!」と狂喜乱舞。 レッスン後に、その曲の動画をママに送ったところ、「さっそくカスタネット、動画見ながらやってます(笑)」と報告が。 そして、「次のレッスンはお休みなのよ。」と伝えると、泣き出してしまったそう。 なんて可愛いんでしょう    先日のスカーフの魚に引き続き、また1歳さんを泣かせてしまいました・・・ でも、私にとっては嬉しい涙!でした~ 
お子さんの「学び仲間」を作ってあげていますか?
こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。   東京から別府に越して来て1年と5か月。 いまだに時々、東京で英語教室をしていた時の保護者の方から相談のメールをいただきます。 メールの内容は「新しいお教室探し」か「英検受験」のお悩みがメイン。  「新しいお教室探し」に関しては、こども達にとても申し訳ない思いを抱いています。 というのも、「同じ時期に一緒に英語を始め、実力をつけてきたこのメンバーでそのまま学習を続ける!」ために、 代わりの講師を探して引き継いでいただくのがベストだったのですが、 諸事情で叶わず、個々で新しいお教室を探していただくこととなりました。  そこで出てきたのが「自分の実力にぴったり合った、通学可能なお教室がなかなか見つからない!」という問題。 実力に合わせると学年が上のクラスになってしまうし、同学年だとレッスンが簡単すぎる。 「良い!」と思うと、遠かったり、お月謝がとても高かったり。   数日前にメールをいただいたご家庭は、新しいお教室を探して1年通ったけれど、そのお教室が廃校になってしまった。 中学まであと1年なので、家庭で勉強して英検3級を受けようと思うけれど、どう学習したらよいか、という内容でした。 色々とお話しした結果、「やはり一人で勉強するのは孤独だし、モティベーションが続かないよね。」という事で、 一歩先に3級に合格した元教え子が通っているお教室に通うことに決めたそうです。    ご家庭で英語学習を継続することももちろん可能ですが、やはりお友達と一緒にイベントを楽しんだり、励ましあって英検にチャレンジするから、途中でくじけず、英語を続けられる!  「一緒に学ぶお友達を作る」って本当に大切なことです!  「お家での学習環境を整える」とともに、 「お子さんの学び仲間を作ること」も大事なポイントです!            

↑ PAGE TOP